直線上に配置

       教室紹介

ペンギン音楽教室は、ペースメソッド ピアノ教室講師を母に持ち、自分自身ペースメソッドにより音楽を学んできた小原一馬が、息子に、もっとも理想的な音楽教育をあたえたくて、学校図書館司書として子どもの教育にあたってきた妻、彩子とともに、近所の子ども達を集め、二人で試行錯誤しながらスタートした音楽教室です。

2013年10月現在、宇都宮市若草近辺で新たな教室場所を探しています(それまで生徒募集を停止しています)。




        講師紹介



小原彩子

ピアノ、歌、リコーダー奏者
学校図書館司書

小原一馬

ピアノ、リコーダー、アイリッシュホイッスル奏者、作曲家
宇都宮大学准教授 (博士(教育学)) 専門 遊び理論


演奏活動歴 

2008 宇都宮美術館  森のコンサート 出演     
2009 うつのみや妖精ミュージアム コンサート出演 
2011 ミヤ・ストリート・ギグ 出演            

2012 上三川中央公民館 合同講座閉講式コンサート 招待出演

作品
『ニューエイジ・ゼロ・アワー』 
  一部作品の試聴はこちらから

子どもが大好きで、ピアノ演奏の技術に秀でた小原彩子が直接の指導を主に担当し、教育学者で遊びの理論の教育への応用を専門としている小原一馬が、カリキュラムや教材設計などの理論面を主に担当して、二人三脚で進めています。


直線上に配置

Penguin Music School